早期リタイア支援プロジェクトFIREは副業詐欺か - 怪しい評判と登録検証の結果

早期リタイア支援プロジェクトFIREは副業詐欺か - 怪しい評判と登録検証の結果

こんにちは、サチコよ。

今回調査する副業案件は

早期リタイア支援プロジェクトFIRE

加藤浩次 | 早期リタイア支援プロジェクトFIRE

独自のEA自(動売買システム)を使用することで、

投資経験・副業経験が無い人でも週2回30秒の作業で月収150万円以上稼げるNo.1の副業だとおすすめされているけれど、

実際に登録した結果、加藤浩次は悪名高き人物であり、運営元は悪質な仮想通貨販売とシステム販売で荒稼ぎしようとしている事が分かったわ。

登録する危険性:大

私から登録はおすすめできません。

副業や投資を使ってネットで稼ぐには、正しい情報を見抜くチカラが大切。

これまで数百の副業案件を調べてきた私が皆さんの代わりに調査・検証するから、

最後まで読んだうえで登録するべきか判断してちょうだい。

すでに早期リタイア支援プロジェクトFIREは怪しいと評判だけれど「何が危険なのか」を知るために調査するわ。

早期リタイア支援プロジェクトFIREに限らず、知りたい情報や副業に関するお悩みがあれば私のLINEからアドバイス・お返事するからメッセージしてちょうだい☝️

実際に稼げると判断した情報や、直近の危険な案件などの情報交換もしているわ☝️

ネッチョリーナ LINE

目次

加藤浩次 - FIRE(早期リタイア支援プロジェクト)は副業詐欺か【結論から】

加藤浩次さんがオファーした早期リタイア支援プロジェクトFIREという副業案件は、

仮想通貨とFXを組み合わせたビットコインFXの自動売買システムを利用して稼ぐ投資オファーよ。

利用するには専用の有料コミュニティに参加する必要があるのだけれど、

そのコミュニティ内で怪しい投資詐欺が行われている可能性が高いわ。

早期リタイア支援プロジェクトFIREの有料コミュニティへの加入と、

後に案内される上場予定のDropトークンを購入することがおすすめできないわ。

最終的には専用コミュニティに参加してビットコインFXの自動売買システムの利用権利をいただき収益を増やしていく流れだけれど、

大切な資金を使っても稼ぎにくいロジックになっていたので登録は危険と判断したわ。

今ビジネスのトレンドはネットビジネスや投資の副業で不労所得を作ることだけれど、

大切なお金は正しい副業や投資に使わないダメよ☝️

早期リタイア支援プロジェクトFIREとは 内容

早期リタイア支援プロジェクトFIREとは、加藤浩次氏が仕掛ける投資の専用コミュニティ。コミュニティに加入することでDropトークンという上場間近の仮想通貨投資の情報提供と、ビットコインFXのEA(自動売買システム)を利用する権利を受け取れる副業オファー。

公式サイトではこのようなプロモーション動画で宣伝されているわね。

この記事を書いた人

サチコサチコ

東京生まれ2丁目育ち。実業家兼ドラァグクイーンとして活動。副業として始めたネットビジネスで独立して20年。ネットビジネスの収益は月1000万円。このブログでは数百の案件を見てきた私がネットビジネス歴20年の経験からズバリと辛口検証するわ。

プロフィールの詳細を見る

SNSやLINEで共有してあげてちょうだい💋
  • URLをコピーしました!
目次